スポンサーリンク

ゴフェル計画とは??

イベント関連

記憶力0><はむです^^

先日、Ver4.4の発表がありました!!

今回のストーリーはプクリポの舞台で繰り広げられていくみたいだね^^

その中であるキーワードが出てました!

「ゴフェル計画」

皆さんは覚えていますか??

私は全く覚えていません!!!

「え?うそでしょ?覚えてないの?」

「そのアフロは飾りなの??」

とは言われてないですが、笑われたような気がします・・・・。

バカにされないように、今回は「ゴフェル計画」をおさらいしていきましょう^^

ゴフェル計画とは?

厄災の王のクエストの時に出てきた話^^

魔王が現れた時に全滅を防ぐため、各種族100人ずつ生き残れる人を決めて、安全なところに避難しましょう!と言った計画です><

つまり、残る人を選別される最終手段だったんですね><

神話の「ノアの箱舟」みたいなものですね^^

1回目の時は何とか難を逃れて、大丈夫だったみたいですが、2回目の時は計画を発動したそうです。

2回目が起きたのが5000年以上前の話のようなので、今回のプクの6000年前のゴフェル計画なので、計画発動の少し前のタイミングになりますね^^

話が合致してきました!!

ゴフェル計画が発動された後は、各種族の残った100人たちが子孫を反映させていき、現在のアストルティアになったものと思われます。

詳しく知りたい方は、「アストルティア創世記」の本を読むとより詳しくわかるらしいです^^

今回の4.4のストーリでは、もしかしたらゴフェル計画の全容や種族の選別、災厄、魔王、闇の根源などの話が詳しくわかってくるかもしれませんね!!

考えただけでワクワクしてきました!!!!!

 

コメント