スポンサーリンク

剛勇のベルトの使い道を考える

攻略系

今日は仕事です・・・はむです^^

今日はゴレオン将軍の実装日でした!

気づいたことが一つあって、ゴレオン将軍て絶対イノシシだよね????

まさか、干支のイノシシに被せてきた????

はい、たたみます。


朝6時に起きて、福引引いて、討伐だ!

と、思っていましたが・・・・・。

起きたの8時30分!

タイマーかけ忘れた><

情報だけはツイッターで回ってきた^^

現実世界もアストルティアも情報は大事だよ!

1番気になるのはやはり

合成効果

以前ブログで合成効果を予想してましたが、大ハズレ!!!

めっちゃ、大ハズレ!!!

これでもかっていうくらい、大ハズレ!!!!!

肝心の合成効果はというと・・・

HP+1
HP+2
HP+3

重さ+1
重さ+2
重さ+3

開幕ヘビチャ20%
開幕ヘビチャ25%

開幕天使3%
開幕天使5%

に、なっておりますよ^^

そして、基礎の効果はご存知の通り

開幕ヘビチャ50%
開幕天使10%

ですね^^

なるほどー。

一体ゴレオン将軍のどこに天使の要素があるのか疑問しか残らないね😦

天使の効果を付けるなら、エレメント系のボスとかのアクセに付けて欲しいもんですわ・・・

さて、長らく使っていなかったハイドラベルトですが、昔はハイドラベルト一択の時代もあったなー

さーて、合成効果は何を付けるのがいいのかな???

私が作ろうと考えてるのはこれかなー

1つ目は

HP埋め

これは、使うシーンが来るのかわからないけど、取り敢えず作ろう的なもの。

2つ目は

開幕天使伝承HP

使う日が来るのかな??

開幕で装備しといて、バトル中装備変更とかが良いのかな?

1ターン使うのは勿体ないし、装備変更結構時間かかるからなぁ・・・・。

3つ目は

開幕ヘビチャ伝承重さ

開幕ヘビチャが合算の場合は、開幕ヘビチャ×2とHPor重さにします^^

ハイドラの重さ理論値が余ってるので、取り敢えず作っておこうと言った考え・・・

うーん。なんかいまいち・・・・。

では、本題の使い道について考えていこう!!!

現状のボスで必要なの要素はいくつかありますが、重要なのを紹介しておきます。

1つ目の重要要素として、耐性があります

こちらは基本は装備で揃える感じで、属性耐性などはアクセを使うことも多いです^^

2つ目の重要要素に、火力ですね。

火力は、武器とアクセ、会心率、属性ダメージ、攻撃時+ダメージ、など色々とあります。

3つ目の重要?要素にHPです。

HPは頭装備とアクセです。

これを今回の「剛勇のベルト」に置き換えていきましょう^^

耐性→全く関係ありません。

火力→死なないHPや天使発動で、死ななければ火力キープにつながります。種族特効や攻撃力、会心率、必要な場合そちら優先です。

HP→単純にHPあげることができます。ただ、火力を優先する場合や属性攻撃、種族特効が効果ある場合そちら優先です。

これを踏まえて、最適なボスを考えましょう!!

まとめると、火力がそこまで必要なくてHP上昇や、開幕天使orズッシが必要で、属性攻撃が効きにくい敵が理想です^^

そこから、導き出されるボスは!!!!!!

無い。

唯一、使っても良いと思うのは、レグのパラ??

レグもパラいらない時代になってきてるし、私の周りでレグ行く人ほぼいない・・・

行ってる人もサポで済ませちゃってるしなー・・・・><

まとめると

今のところ要らない。

聖守護者第3弾でつかうかも!!??

コメント